最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 京成杯 | トップページ | 京都牝馬S »

AJCC杯 

サッカー面白いですねー  アジア杯のステータスも上がってきてピリピリとした真剣勝負は実に面白いです。願わくば時差がもうちょっと少なければです。

全然展開が真逆になってきている最近でちっとも自信がありませんがAJCC杯を

Ajcc

中山外回りの典型のようなレースラップを刻みますが、超スローも2004年、2000年もあり。
注目は5F目と6F目ここが12秒前半大のレースが実に多いです。ポイントとしてここをスローで行くか平均的な流れで行くかでレースの性格が決まりそうです。
こういう流れになり易いのが 本レースと有馬記念。有馬がスローとなっただけに今回はどうでしょうか?

各馬ごとに

1シャインモーメント
  条件での東京スローのレースでの実績しかなくオープンでは頭打ち

2 ネヴァブション
  連覇中ですね。同一重賞の3連覇はなかなかないですね。当然有力としたいですが、
 秋5戦目。 叩き3戦くらいが結果よく。ステイヤーSが本来勝負だったのではないかと疑い
 疑いたくなります。
  だらだらっとした流れが得意なので、ここは適正ありそうですが・・・

3 コスモファントム
 中日新聞→金杯とかなり遅いペースでの連帯中。スローならば中心

4 マルカボルト
 切れる脚はないもののじりじり伸びるタイプ。
 ゆったり入って早めスパートするようです。

5 サンライズベガ
 どちらかと言えばスローでの前残りが得意 小回りは合うようです

6 トーセンジョーダン
 アルゼンチンがAJCCでよく見るラップに適合しています。
 ここは中心か

7 ミヤビランベリ
 前走は叩き台ぽいですね、スタートから掛りどうし。今回もそれになってしまう危険性もありますが。

 逃げるのであれば、スローではなく例年通りのAJCC杯へ
12秒前後のラップを後半6Fくらい続ける展開になるかと思います。

8 ピサノエミレーツ
 ダートから久々。
 未勝利でディープスカイを負かしています・・(覚醒前だったか・・・)
  平安Sにも登録あり、除外でこっちのような気がします。

9ダイワジャンヌ
 前走で復活の気配ありました。スローでの切れ勝負が良いようです。

10ダンスインザモア
 ここ数戦は上がり脚がしっかりしております。前崩れの展開がないと苦し
 小頭数な今回どうでるか?

11アサティスボーイ
 スローの小回りが得意な感じがします。

展開の適性が大きく分かれた感じで

 ・スロー派
  1、3,5,9,11

 ・じりじり派
    2,4,6,7

 ・その他
  8,11

となります。

 ミヤビランベリが吉田弟にもどって じりじり な展開に

 ◎トーセンジョーダン
 ○ミヤビランベリ
 ▲マルカボルト
 xネヴァブション

 スローなら
 コスモ から ダイワ、サンライズ、アサティスあたりが面白そう。

さてどうでしょうか
 

  

 

 

  

« 京成杯 | トップページ | 京都牝馬S »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181979/50660306

この記事へのトラックバック一覧です: AJCC杯 :

« 京成杯 | トップページ | 京都牝馬S »