最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« アネモネS と先週回顧(祝) | トップページ | 回顧 中山牝馬 »

中山牝馬Sなどなど

昨日は9時に寝てしまった・・・・

昨日のアモネアSは基本的には時計よりも馬場の影響でHペースとなって先行がマイネ以外壊滅のようですね。
内が悪かったのか? それとも内=先行が潰れて開かないのかはちょっとわかりません。
力のいる馬場の適正が左右した感じですね。

このままであれば土曜使った影響で内が荒れて外差しが本来なんですが、最近は外差しもめっきり少なくなっています。

5Rマイル線でレースタイム 1分39秒台。通常より3秒重い馬場でしょうか?
1000m通過時点で62秒、勝ち馬の上がりが36.7。
内外全般で上りが掛る馬場であることは間違いなさそうです。

内外優位不利は不明ですが、1人気マイネルスパイスが外から上がり36.8で3着。
ということからして、適正のほうがより重要なのかもです。(もうちょっとサンプルあれば~)

6Rはキングクリチャンの捲りもあってちょっと難しい。(超スローでしたね)
外優位という感じはしません。
勝ったマイネルカーミンは上がり35秒。このレースは遅すぎで馬場判別に合うかですが2つのレースを見た限り、馬場は回復気味、内優位と思われます。

展開は逃げ不在。出たなり、好枠からアプリコットフィズが先頭かもしれません。
スロー含み。時計の上がり自体は35秒後半ですがあまりにも遅いと35秒切る切らないになるかもです。

1 マイネイザベル
 瞬発力勝負タイプでここは?

2 アカンサス
 じりじり伸びるタイプで適正あり。ときおり位置取り後ろはなぜ?

3 カルマート
 こちらも切れよりはじりじりタイプ。馬場への適性はちょっと不明です。夏の高速馬場が得意そうなのですが
 絶好調吉田兄と52kgは怖いなー

4 エオリアンハープ
 ずいぶん前の中山で時計掛る馬場3着あります。府中と新潟実績がぬけておりますね。後ろから届く展開なら

5 イタリアンレッド
 Hペースで上りが係るときは得意。ゴール前の切れ味勝負タイプですので展開待ち

6 アプリコットフィズ
 切れよりじりじりタイプですね。富士Sで2着、不良馬場でしたが中山の馬場とはだいぶ違うような気が
 展開は合いそう。

7 オールザットジャズ
 切れタイプ

8 スピードリッパー
 昨年の春実績であれば上がり掛る展開は鬼(勝ちなしが気になりますが)

9ダンスファンタジア
 くしくもフェアリー賞の1,2着がとなりどおしに、どちらもファルブラブですね。スピードに比べ2kgはもらいすぎかも。
 フェアリー賞組はむくとおもうのですが

10 ブロードストリート
 前走小倉でいい脚で5着。4着のダンツホウテイが中日新聞で2着でしたので勝ちありそう。もともと小周りが得意
 展開はむきそうにもなさそうですが・・・じわっと伸びるタイプ

11 アニメイトバイオ
 いまいちどこで走るか分かりませんw 何気に中山が得意です

12 レディアルバローザ
 超Hのビクトリアで3着ありでしたが、本質的には切れタイプ

13 コスモネモシン
 切れよりじわっと伸びるタイプ。小回りは得意

14 ドナウブルー
 切れタイプ。今の馬場に合うかな~?

15 ホエールキャプチャー
 あまりペースに左右されないタイプ。外枠はちょっと厳しいですね。

16 パールシャドウ
 最近はダートだけですのでどうでしょう

馬場が乾いてきた中山 内・専攻優位とみて

◎アプリコットフィズ
○アカンサス
▲スピードリッパー
△ダンス
△コスモ
△ホエール

阪神メインは

◎アイムユアーズ
○アンチュラス
▲ファインチョイス
xサトノジョリー、コスモルーシー

何故か ア行ばっかりですね

« アネモネS と先週回顧(祝) | トップページ | 回顧 中山牝馬 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181979/54195300

この記事へのトラックバック一覧です: 中山牝馬Sなどなど:

« アネモネS と先週回顧(祝) | トップページ | 回顧 中山牝馬 »