« 阪神牝馬Sなどなど | トップページ | 皐月賞などなど »

桜花賞

桜花賞は ハナズゴールの回避は実に残念です。チューリップは実に強かったですねー

馬体重が少ないので次は要注意とブログでも書いたのですが、そんな感じですね。今年の出走馬を眺めると実に小柄なタイプが多いです。特にディープ産は小さい馬が多いですし、サンデー系が小さくなってきていますね。セントサイモンの悲劇がひょっとして近づいて居るのかもしれません。(早めに察知できれば儲け・・るかな?)

なのでJRA発表後の馬体重で調教後<前走レース時は今回ぶった切ります。

1人気ジョワドも対象・・(いいのか?)

でまずは展開

前走逃げはエイシンキンチョム。控えてもいいとのコメントもあること、と川田に乗り戻り。ひょっとして逃げるな指示もありそう。となれば外枠のアラフネが逃げになりますが前走はペースが遅くて前にでしたので、それほど固執しなそう。折り合い重視の牝馬だけに展開は遅め。切れ勝負の展開とみます。

◎エピセアローム

 小倉2S使った反動がやっと抜けた感じ。調教も動いており前に馬をおける今回弾ける

○ジェンティルドンナ

 前走チューリップでは熱発開け。内で進路なく左右探しまくっての4着。巻き返しで。

▲サウンドオブハート

 前走スローで切れた。55kgで勝ちは大きい

△メイショウスザンナ

 折り合いつきそう。

△ヴィルシーナ

 前で切れるなら。

こちらで

 

« 阪神牝馬Sなどなど | トップページ | 皐月賞などなど »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181979/54417298

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞:

« 阪神牝馬Sなどなど | トップページ | 皐月賞などなど »

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ