« ステイヤーズS 考察編 | トップページ | ターコイズS考察 »

ステイヤーズS などなど

前回の考察編も参考に下さい。

Keywordは7F、中団より前でした。さて合致するのは?

1マイネルキッツ

1
まあ前年覇者ですからね。同然あいます。前走のアルゼンチンは7Fスパート型。ここでの大敗ですので今年はリンクしないと思われます。ですので消しといいたいところですが・・調教動いてましたね。他に候補すくなければ紐で。

2フォゲッタブル

2
一昨年の覇者ですので合いますw(同じ言い回しだw)マイネルと同様に内枠はちょっと怖いですね。両馬ともに1kg減。ですがアルゼンチン大敗はかなり嫌な材料。

3セイカブレスト

3
こちらは好いですね。STV杯は7Fスパート型。札幌日経賞は6Fスパート型。メイショウクオリアとは順位が入れ替わっています。イーグルカフェの仔が3600に合いそうというもの勇気が要りますがw 

4 ビエナファンタスト

4
こちらも資格十分。ロングスパートの適性はかなりありそうですが・・・位置取りが後ろなんですね。紐に一考

5メイショウクオリア

5
こちらも良さそうな具合ですが、ちょっとスパート位置が遅い感じがします。ただこの馬がペース作りますしね。例年の線形だと最後はつかまりそうな感じ。

6ネバヴッション

6

この前の3頭と比べるとどうでしょうか。線が横方向に行ってる感じがします。2007年に連帯していますが最近だと上りが相当時計要しないときついのかも。

7ネオブラックダイヤ

7
一応合格といえそうですねー。

8デスぺラード

8
ダート戦の結果をどうとるか?がちょっと問題です。前走京都で早い脚で勝ち。リンクしそうもないと思われますがさて?ネオユニバースxトニービンは走りそうですが・・・消しちゃえ

9サイモントリナーレ

9

ダート実績だけです。ちょっと厳しいとおもいますが

10ケイアイドウソジン

10
もうちょっと適性ぴたっとくると思っていたのですが、微妙にあっていませんね。

メイショウクオリアと似た感じ。(なのでクオリアとのセットもありか)

11ファルタモルガーナ

11
これはいいですなーちょっと位置取りが気になりますが

12メイショウウズシオ

12
これは・・・ちょっと悩ましいです。黄緑の線8Fスパートと言っても良さそう。だが全体的には5Fあたりからスパートする展開が良さそうですね。また、メイショウ軍団が逃げ、先行だと全体的に遅くなりそう・・・・これがどうでるかですねー

13グラスゴット

13
こちらはちょっと合いませんね。

14ナンデヤネン

14

うーんちょっと微妙な感じです。6Fスパートタイプが主なんですが前走は7Fスパートと言っても良さそう。

15トウカイトリック

15
まあ、合いますよね。連は2年以上ありません。

というところでまとめると

前走アルゼンチン組は大敗揃いで1秒以上離されています。1秒以内くらいでしたら買いたいところでしたが。ここは全部消し。

展開としてはメイショウコンビが逃げ、番手の公算大。スローに落とす公算が高いですがそのままはちょっと考えずらい。捲り誘発になりそうです。例年とおりゴール前7Fもしくは8Fから動き出す展開とみて

◎ネオブラックダイヤ

○ファタモルガーナ

▲ビエナファンタスト

△ナンデヤネン

△セイカブレスト

で。メイショウコンビとケイアイの3頭の組み合わせもちょっと買っときます。

◎○は甲乙つけがたしです。

« ステイヤーズS 考察編 | トップページ | ターコイズS考察 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181979/56225816

この記事へのトラックバック一覧です: ステイヤーズS などなど:

« ステイヤーズS 考察編 | トップページ | ターコイズS考察 »

最近のトラックバック

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ