最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 0426馬場の状況 | トップページ | 2014 天皇賞 »

フローラS

の前にマイラーズC

◎アドマイヤドバイ

○カオスモス

▲サワノパンサー

△エールブリーズ

今回人気処が差し集中。距離延長のアドマイヤが面白そうです。ダービ卿CTは大外から前につけて粘ったカオスモスがよさそう。

単に前々で。今の京都はアシストありに期待

ではフローラSに向けて

まずは

S

例年の傾向。スローのキレ勝負がこのレースの本質。逃げ不在ぽい今回もスローで上がり勝負の傾向となると思われます。

Flower_3

フラワーCの結果が上記。キレ不要の持久力勝負。直結しないとみています。

C_2

直結するのではと思うのがクイーンcで、これはキレ勝負の典型でした。

ということでマジックタイム、ニシノアカツキは有力ではないかと思います。

他にはサンクレアル、ブランネージュ、スペランツァーラあたりもキレ勝負なら浮上しそう。

マジックから上記4頭で勝負

« 0426馬場の状況 | トップページ | 2014 天皇賞 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181979/59536254

この記事へのトラックバック一覧です: フローラS:

« 0426馬場の状況 | トップページ | 2014 天皇賞 »